2014.08.17

値千金の決勝ゴールを奪ったアーセナルMFラムジー「もっと良くなる」

ラムジー
先発フル出場で決勝ゴールを奪ったラムジー [写真]=Getty Images

 アーセナルは、16日に行われたプレミアリーグ第1節のクリスタル・パレス戦を2-1で勝利した。この試合で決勝ゴールを決めたウェールズ代表FWアーロン・ラムジーは、さらなる改善を求めている。クラブ公式サイトがラムジーのコメントを伝えた。

 アーセナルは、クリスタル・パレスに先制を許したものの、前半の終了間際にフランス代表DFローラン・コシールニーのゴールで同点とする。後半に入ると動きのないまま試合が進んだが、アディショナルタイム1分にラムジーが値千金の逆転ゴールを奪い、アーセナルは新シーズンで白星スタートを切った。

 ラムジーは、開幕戦に勝利したことを喜びつつも、継続させていくことが重要だと語っている。

「僕たちの今シーズンにおける目標は、ビッグクラブとのアウェイ戦を改善することだ。昨シーズンに彼らとのアウェイ戦で勝ち点を数ポイント獲得できれば、優勝できていたかもしれない」

「ここ数シーズンは、開幕戦で苦戦していた。今日もそうだった。ただ、取り組み続けることが重要だ。今日、僕はベストではなかったけど、ボックス内に侵入し続けて、最後に決勝ゴールを決めたんだ。僕は昨シーズンより、もっと良くなろうとしている。コミュニティーシールドでもゴールを決めたし、これで今シーズンは2点目だね」

 アーセナルは23日に行われるプレミアリーグ第2節で、エヴァートンと対戦する。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
57pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
42pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
33pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
38pt
セビージャ
33pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る