2014.08.16

開幕戦へ気を引き締める王者マンC指揮官「昨季の栄光は過去の話」

ペジェグリーニ
マンチェスター・Cを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督が、プレミアリーグ開幕節ニューカッスル戦の試合前会見に臨んだ。クラブ公式HPがコメントを伝えている。

 開幕戦はいつも難しいと語るペジェグリーニ監督は、「ニューカッスルが相手でも同じことが言える。選手は良いプレーをしてくれると期待しているが、タフな試合にもなると思う。でも、開幕戦に勝利して勝ち点3を持って帰れるように全力を尽くすよ」とコメント。

 ブラジル・ワールドカップに出場した選手たちの起用について問われると、以下のように答えた。

「このチームは(セルヒオ・)アグエロを必要としているが、彼がシーズンを通して良いプレーができるということが重要だ。様子を見て判断したいと思っている。(エリアカン・)マンガラにはまだ時間が必要だ。彼は試合に出場しないかもしれない」

「我々の準備は万端だと言い切れない。このチームにはもう少し時間が必要だ。ワールドカップで戦った選手たちがようやく戻ってきたからね」

 さらに指揮官は「我々は去年よりも強いチームになったと思っている。昨シーズンの栄光はすでに過去の話だ」と話し、リーグ戦開幕に気を引き締めた。最後に「参加している全ての大会で良い結果を残すことが必要だ。簡単なことではないが、大事なのはいつものサッカースタイルでプレーすることだ。我々は勝者のメンタリティを持っている。もちろん、今シーズンも優勝を目指すよ」と、王者として挑む新シーズンへの意気込みを語った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る