2014.08.16

アーセナル退団のベントナー、ヴォルフスブルクへ3年契約で移籍

ベントナー
ヴォルフスブルク移籍が決まったFWベントナー [写真]=Getty Images

 ヴォルフスブルクは15日、契約満了に伴って昨シーズン限りでアーセナルを退団したデンマーク代表FWニクラス・ベントナーを獲得したことをクラブの公式HPで発表した。契約期間は3年。
 
 ヴォルフスブルクのクラウス・アロフスGM(ゼネラルマネージャー)は、ベントナーについて以下のように評価している。
 
「ニクラス・ベントナーは、選手として全盛期にあるストライカーだ。彼のこれまでのフットボールキャリアは平坦なものではなかった。しかし、彼の豊富な国際舞台での経験が、チームの攻撃の質を高めてくれるだろう」

 コペンハーゲンの下部組織で頭角を現したベントナーは、2004年にアーセナルへ移籍。加入後の3シーズンは定期的に出場機会を得ていたが、度重なる故障やピッチ外での素行の悪さが災いし、出場機会が徐々に減少した。2011年にサンダーランドへレンタル移籍した後、2012-13シーズンにはユヴェントスへレンタルで加入したものの、目立った活躍を披露するには至らなかった。昨シーズンはアーセナルでプレーしたが、プレミアリーグでの出場は9試合にとどまっていた。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る