2014.08.15

ヴェンゲル、宮市の開幕戦欠場を明言も負傷からの復帰は「もうすぐ」

宮市亮
アーセナル所属の宮市亮 [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 アーセナルを率いるアルセーヌ・ヴェンゲル監督が、16日に控えたプレミアリーグ開幕節のクリスタル・パレス戦を前に、所属選手の状況について触れた。クラブ公式HPが伝えている。

 負傷者の状況についてコメントしたヴェンゲル監督。昨シーズンに太ももを負傷したFW宮市亮と、前十字じん帯の負傷から復帰を目指しているイングランド代表FWセオ・ウォルコットについては、「彼らは(開幕戦で)起用できない。リョウはもうすぐだ。セオはこれまで言ってきたとおり、8月末から9月頭になる。もちろん練習への復帰が、ということだ」と話し、宮市の開幕戦欠場を明言する一方、復帰が近いと明かした。

 また、今夏にニースから獲得したコロンビア代表GKダビド・オスピナについては、「2、3週間先になる。(ワールドカップの)ブラジル戦で太ももを痛めていた」と起用を見送るとコメント。度重なる負傷で、昨シーズンも前十字じん帯を損傷して、1試合の出場のみとなった元フランス代表MFアブー・ディアビは、「フルトレーニングに復帰している。良いニュースだ。数試合をこなす必要があるが、今週は良いトレーニングをしていた」とポジティブな見方を示した。

 フランス代表DFローラン・コシールニーについては、「アキレス腱を痛めていたが、開幕戦には間に合うだろう」と起用の見通しを語っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
65pt
リヴァプール
65pt
トッテナム
60pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
50pt
バイエルン
48pt
ボルシアMG
42pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
レアル・マドリード
45pt
アトレティコ・マドリード
44pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
66pt
ナポリ
52pt
インテル
43pt
欧州順位をもっと見る