2014.08.15

マンU新加入のアンデル・エレーラ「スコールズとバットが手本」

初の国外移籍を果たしたアンデル・エレーラ [写真]=Man Utd via Getty Images

 今夏にマンチェスター・Uに加入したスペイン人MFアンデル・エレーラが、自身の手本となる人物を明かした。クラブ公式HPが伝えている。

 かつて、サラゴサの下部組織からトップチームデビューを果たしたエレーラ。「サラゴサでは他の選手たちを見て育った。グスタボ・ポジェは僕のロールモデル。スペイン代表ではシャビや(アンドレス)イニエスタがヒーローだった」と明かす。

 また、マンチェスター・UのOBでは、元イングランド代表MFのポール・スコールズ氏と元同代表MFのニッキー・バット氏を挙げる。

「彼らは、ボールの扱いが上手いだけではなく、オフ・ザ・ボールの動きも素晴らしいし、守備もよくやっていた。だから僕にとっては素晴らしい手本だった」

 25歳のエレーラは、今夏にアスレティック・ビルバオからマンチェスター・Uに加入。1年の延長オプションのついた4年契約を結んでいる。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る