FOLLOW US

マンCと新契約締結のアグエロ「スペインに戻る噂が絶えなかった」

マンチェスター・Cのユニフォームにサインをするアグエロ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cは14日、アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロとの契約延長をクラブ公式HPで発表した。

 2019年までの5年間の新契約を結んだアグエロは、「本当のことを言えば、移籍してから、シーズン後やシーズン前に、僕がスペインに戻るという噂が絶えなかった」と移籍話に言及。とは言え、「様々な噂があったけど、あまり気にならなかった」と明かすとともに、サポーターへのメッセージを贈っている。

「中には噂を真剣に受け止める人達がいたけど、クラブとサポーター達に言えることがある。落ち着いて(笑)。僕は契約を全うする」

 26歳のアグエロは、2011年7月にアトレティコ・マドリードから加入。以降、122試合で75ゴールを記録し、プレミアリーグで2度の優勝、リーグカップとFAカップにおける1度ずつの大会制覇に貢献していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO