2014.08.11

強烈ミドル弾のアーセナルFWジルー「本能的に打った。狙い通り」

ジルー
コミュニティ・シールドでアーセナルの3点目を奪ったジルー [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 FW宮市亮所属のアーセナルは10日、マンチェスター・Cとのコミュニティシールドに臨み、3-0で勝利を収めた。試合後、アーセナルに所属するフランス代表FWオリヴィエ・ジルーがコメントを残している。クラブの公式HPが伝えた。

 後半からピッチに立ったジルーは、61分にミドルレンジから豪快なシュートをネットに突き刺して、チームの3点目を記録。アーセナルの勝利に貢献した。そのゴールシーンについて、ジルーは以下のように振り返っている。

「GKの動きを見たら、彼は前に出すぎていた。僕は本能的にシュートを打って、ゴールを狙ったよ。少しラッキーだったけど、狙い通りだった」

 また、ジルーはチームの状態についても良い印象を抱いている。

「2週間前に合流したけど、チームはまとまっているように感じたし、良い感触を得ている。今回の試合に出場するためにローラン(コシールニー)やマテュー(ドゥビュシー)と共にトレーニングに加わったよ。昨シーズンより強くなると感じている。(まだ合流していない)ドイツ代表の選手たちを待って、今シーズンの目標に向かいたいね」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る