2014.08.10

チェルシーのFWドログバ、トルコ凱旋に「家にいるような気分」

ドログバ
トルコに凱旋したチェルシーFWドログバ [写真]=Getty Images

 チェルシーに所属するコートジボワール代表FWディディエ・ドログバは、8日にトルコのソマ炭鉱爆破事故の被害者家族を援助する目的で開催されたベシクタシュとフェネルバフチェとのチャリティマッチで同国に戻ってきたことをを喜んでいる。

 今回のベシクタシュとフェネルバフチェとの試合では、ドログバがボールに触れる度にブーイングが飛び交ったが、同選手はそのブーイングがサポーターの情熱によるものだと認めている。クラブ公式サイトが同選手のコメントを伝えた。

「それ(自身に対するブーイング)が悪い行為だとは思わない。サポーターの情熱だよ。僕に何も影響しない。僕は彼らを尊敬しているし、彼らも僕を尊敬していると思う」

「トルコのことが好きだし、トルコの人々を愛している。みんながこのことを知っているよ。素晴らしいやり方で僕を迎え入れてくれたことを決して忘れない。ここにいる時は、家にいるような気分なんだ」

 今夏、チェルシーに復帰したドログバは、昨シーズンまでガラタサライでプレーし、チームを2度にわたりチャンピンズリーグに導く活躍を見せた。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る