2014.08.08

ポチェッティーノ、新シーズンに向けて意気込み「トップ4狙える」

ポチェッティーノ
新シーズンに意気込みを語るポチェッティーノ監督 [写真]=Getty Images

 トッテナムを率いるマウリシオ・ポチェッティーノ監督が、現在のチームに満足感を示した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が7日に伝えている。

 トッテナムは今夏、ウェールズ代表DFベン・デイビスとオランダ代表GKミシェル・フォルム、U-21イングランド代表DFエリック・ダイアーを獲得した。ポチェッティーノ監督は、3選手の加入が「チームにバランスをもたらした」との見解を示しつつ、新シーズンに向けて意気込みを語った。

「私は現状のチームにとても満足している。今後、さらなる改善に取り組みたい。ベン・デイビスとミシェル・フォルム、エリック・ダイアーの加入は、チームにバランスをもたらした。彼らの個性は、チームの改善に一役かっている」

「最も重要なのは、チームとしての成功だ。これがとても大事なこと。我々は野心を抱いている。選手たちは大きなプレッシャーを受けているが、私は彼らを信じている。トッテナムはトップ4を狙えるビッグクラブだ。リーグ優勝をしてもおかしくない」

 またポチェッティーノ監督は、今シーズン出場するヨーロッパリーグについても意気込みを語っている。

「我々にとって、ヨーロッパリーグは非常に魅力的な大会だ。そこでタイトルを勝ち得たなら、チャンピオンズリーグに行けるチームとなるだろう」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る