2014.08.07

レンタル加入のランパード「マンチェスター・Cに貢献したい」

ランパード
W杯のコスタリカ戦でキャプテンマークを巻くランパード [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cへのレンタル移籍が決まったイングランド代表MFフランク・ランパードが、新天地での意気込みを語った。クラブ公式HPがランパードのコメントを伝えている。

 2013-14シーズン終了をもってチェルシーを退団したランパードは、来年からMLS(メジャーリーグサッカー)に新規参入するニューヨーク・シティFCへの移籍が決定。しかし、MLS開幕まで半年ほどあるため、ニューヨーク・シティFCと提携しているマンチェスター・Cにレンタルで加入することになった。

 ランパードは「マンチェスター・シティに加入したことで、今後もトップレベルの練習や試合を味わうことができる。コンディションを確認しつつ、ニューヨーク・シティへの加入を迎えたい」とレンタル移籍を歓迎し、次のように続けた。

「ここ数日は僕にとって、驚くような日々だった。ニューヨーク・シティもマンチェスター・シティも素晴らしい対応をしてくれたね。今回の移籍は、僕のキャリアの節目となる。今の状況にとても興奮しているよ」

「マヌエル(・ペジェグリーニ監督)やシティの選手たちとは、すでにニューヨークで顔を合わせた。一緒にトレーニングして、シティのために貢献することを楽しみにしている」

 また、ニューヨーク・シティFCでスポーツディレクターを務めているクラウディオ・レイナ氏は、ランパードのレンタル移籍について、同クラブの公式サイトで次のように述べた。

「今回の移籍は、フランクにとって完璧なプランだ。彼はワールドカップで素晴らしいコンディションを見せてくれた。ニューヨーク・シティのトレーニングキャンプが始まるまで良い状態を維持してくれるだろう」

「誰もが、フランクの積極性に感銘を受けている。シティの選手たちは、彼が加入することで多くのことを学ぶだろう。我々は、フランクがシティで素晴らしいシーズンを送り、来年にはニューヨークに戻ってくることを楽しみにしている」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
22pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
17pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
19pt
バイエルン
17pt
ライプツィヒ
16pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
22pt
バレンシア
18pt
レアル・マドリード
17pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
24pt
インテル
22pt
ユヴェントス
19pt
欧州順位をもっと見る