FOLLOW US

積極補強のWBA、コスタリカ代表DFガンボアの獲得も正式に発表

ブラジルW杯で躍進したコスタリカ代表のDFガンボア [写真]=Getty Images

 ウェスト・ブロムウィッチ(WBA)は5日、ノルウェーリーグに所属するローゼンボリからコスタリカ代表DFクリスティアン・ガンボアを獲得したことを公式サイト上で発表した。契約期間は3年で、背番号は16番に決定している。移籍金の詳細に関しては公表されていない。

 WBAは先日、ガンボアの獲得に関してローゼンボリとクラブ間で合意に達したことを発表していたが、イギリスのビザと労働許可証の発行が認められず、移籍完了には至っていなかった。しかし、クラブ側のアピールが認められ、同選手にビザと労働許可証が発給された。

 WBAを率いるアラン・アーバイン監督は、クラブ公式サイト上でガンボアの加入に満足感を示している。

「先日もコメントしたとおり、クリスティアンに労働許可証が与えられなかったことに驚いたよ。しかし、今日その問題が解決したことをうれしく思っている。クリスティアンは今回のワールドカップで印象的なプレーを見せたプレーヤーの1人だった。彼の獲得に際して、多くのプレミアリーグと激しい争奪戦を繰り広げたが、我々は彼を加入させるため、うまく説得することができた」

 なお、ブラジル・ワールドカップで5試合に出場し、コスタリカ代表のベスト8進出に大きく貢献したガンボアは、WBAが今夏に獲得した8人目の契約選手となっている。

(記事/超ワールドサッカー)

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA