2014.07.30

マンUのファン・ハール新監督、CBの補強を希望…若手の起用も示唆

ファン・ハール
DF補強の必要性を語ったファン・ハール監督 [写真]=Man Utd via Getty Images

 マンチェスター・Uを率いるルイス・ファン・ハール新監督が、センターバック補強の必要性を語った。イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 マンチェスター・Uは今夏、チームを支えてきたDFネマニャ・ヴィディッチがインテルへ、DFリオ・ファーディナンドもQPR(クイーンズ・パーク・レンジャーズ)へ移籍している。そのため、以前からアーセナル所属のベルギー代表DFトーマス・フェルメーレンや、ドルトムント所属のドイツ代表DFマッツ・フンメルスの獲得が噂されていた。

 ファン・ハール監督は、退団した両選手の代役が必要だと次のように明言している。

「まずは、チームのディフェンダーたちを見極めている。ここ3試合彼らを見てきたが、よくやっている。だが、多くのディフェンダーが出て行ったため、選手を探しているのも事実だ」

「彼ら(退団した選手達)の代わりを探さなければならない。だがマイケル・キーンやテイラー・ブラケットも良いと思っている」

 21歳のキーンは、ファーディナンドも高く評価しているセンターバックで、レスター・シティやブラックバーン、ダービーにレンタル移籍し活躍。それらのチームで、すでにチャンピオンシップ(2部リーグ)で合計42試合に出場し5ゴールを挙げている。26日に行われたインターナショナル・チャンピオンズカップのローマ戦にも出場したが、ペナルティエリア内でハンドをしてしまい、PKを献上した。

 20歳のテイラー・ブラケットは、主に左サイドバックを務めきたが、ローマ戦ではファン・ハール監督に3バックの左で起用された。昨シーズンはブラックプールとバーミンガムにレンタル移籍し、チャンピオンシップで合計13試合に出場している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る