2014.07.30

プレミア連覇を狙うマンC指揮官「プレッシャーからは解放されない」

ペジェグリーニ
マンチェスター・Cを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督が、プレミアリーグ連覇にはプレッシャーを感じていると、心境を明かした。イギリスメディア『スカイスポーツ』が30日に報じている。

 マンチェスター・Cは昨シーズン、終盤戦までリヴァプールやチェルシーとの接戦を繰り広げ、2シーズンぶり4度目のリーグ制覇を果たした。ペジェグリーニ監督は、タイトルを獲得したことで重圧から解放されたわけではないと語る。

「他のクラブが素晴らしい選手を補強している。きっと新シーズンも、非常にタフなリーグ戦になる。このプレッシャーは我々だけではなく、全てのビッグクラブが感じ続けるだろう」

「今年はリヴァプールだけではなく、チェルシー、マンチェスター・U、アーセナル、トッテナムもライバルになり得る。プレミアリーグには強いクラブが複数あり、どのクラブにも優勝のチャンスがある」

 プレミアリーグは8月16日に開幕。マンチェスター・Cは、アウェーでニューカッスルと対戦する。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る