FOLLOW US

アーセナルがニースからコロンビア代表GKオスピナを獲得…正式発表

ブラジルW杯でコロンビア代表正GKとして全5試合に出場したオスピナ [写真]=FIFA via Getty Images

 アーセナルが27日、ニースからコロンビア代表GKダビド・オスピナを獲得したことをクラブ公式HPで発表した。

 同クラブは長期契約を結んだとし、移籍金と共に詳細は公表されていない。イギリス紙『デイリーメール』は、4年契約で移籍金は320万ポンド(約5億5000万円)と見込んでいる。

 アーセナルを率いるアルセーヌ・ヴェンゲル監督は、クラブ公式HPで以下のようにコメントしている。

ダビド・オスピナは優れたGKで、良い経験を積んでいる。ニースやコロンビア代表でも実績がある。彼は我々のチームをより強くしてくれるだろう。彼が加入することにとても満足している」

 また同選手のデビューは、エミレーツカップで8月2日のベンフィカ戦か、3日のモナコ戦になるだろうと発表されている。


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO