2014.07.27

喫煙騒動のMFウィルシャーが2度目の謝罪「再び同じ過ちを犯した」

ウィルシャー
2度目の喫煙騒動を謝罪するウィルシャー [写真]=Getty Images

 アーセナルに所属するイングランド代表MFジャック・ウィルシャーが、再び浮上した自身の喫煙騒動について謝罪した。イギリス『スカイスポーツ』が27日に伝えている。

 昨年もロンドンのクラブで喫煙している姿を撮影されていたウィルシャーは、これで2度目の騒動を起こした。前回の騒動で二度と喫煙しないと約束していたウィルシャーだったが、今回はブラジル・ワールドカップ終了後の休暇で訪れたラスベガスのプールで煙草を口にくわえている写真を撮られていた。

 プレシーズンで渡米中のチームに帯同しているウィルシャーは、ニュージャージー州のキャンプ地でインタビューに応じ、以下のように謝罪している。

「一度間違いを犯したにもかかわらず、今回も再び同じ過ちを犯した。人は誰でも過ちを犯すし、僕はまだ若い。これを教訓にしたい。自分にも子供がいる。父親である自分を見て、その子は育つ。フットボール選手は煙草を吸ってはいけないし、子供には間違って解釈してそのまま成長をしてほしくない。この報いは受けるし、ピッチ内外の姿勢で示していきたい」

 アーセナルは、8月2日にエミレーツカップでベンフィカと対戦する予定となっている。

(記事/超ワールドサッカー)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング