2014.07.25

マンC公式サイトがハッキングされ仏代表DFマンガラの獲得がリーク

マンガラ
マンCへの移籍がリークされたフランス代表DFマンガラ [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cの公式サイトがハッキング被害に合い、ポルト所属のフランス代表DFエリアキム・マンガラの獲得を発表するための動画が、正式発表前に公開された。イギリスメディ『BBC』が報じている。

 マンガラは以前から同クラブへの移籍が噂されており、イギリス紙『デイリーメール』が、移籍金3000万ポンド(約52億円)で交渉成立間近だとも報道していた。

 マンチェスター・Cの広報担当者はこの件に関して、「シティTVのビデオ保管システムがハッキングされ、ビデオがリークされました。契約はまだ完了しておらず、サイトで公式に発表されたわけではありません」と声明を発表している。

 リークされたビデオは、同選手がマンチェスター空港に降り立つ場面から始まり、同クラブでサインする姿が映されていた。さらにファンへのメッセージとして、「リーグ戦、カップ戦、チャンピオンズリーグでタイトル獲得を助けるために、このクラブへ来た。僕は野心を持っている。だからここにいるんだ」とコメント。続いて意気込みを問われると、「可能な限り多くの試合でプレーしたい。自分のベストを尽くし、チームをイングランドのチャンピオンに導きたいと思っている」と語っている。

 マンガラは、2008年にベルギーのスタンダール・リエージュでデビュー。2011年にポルトへ移籍しており、2013-14シーズンは、ポルトガルリーグで21試合に出場し、2ゴール挙げている。フランス代表には2013年6月にデビューし、3試合出場している。ブラジル・ワールドカップのメンバーにも選ばれていたが、出場はなかった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
ドルトムント
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る