FOLLOW US

ウェストハムのA・キャロルが足首負傷、4カ月の離脱へ…現地報道

負傷離脱が報じられたアンディ・キャロル [写真]=Getty Images

 ウェストハム所属の元イングランド代表FWアンディ・キャロルが、左足首じん帯の負傷で長期離脱を強いられることになりそうだ。イギリスメディア『BBC』が24日に報じている。

 報道では、アンディ・キャロルは練習中に左足首の痛みを訴え、25日にアメリカで手術を受けることになったと伝えられている。同メディアは、アンディ・キャロルが4カ月の離脱を強いられると報じた。ウェストハムは現在、ニュージーランドでツアー中だが、アンディ・キャロルはチームを離れることとなる。

 アンディ・キャロルは1989年生まれの25歳。ニューカッスルの下部組織出身で、2006年にトップチームへ昇格した。2011年にリヴァプールへ移籍したが、2012年にウェストハムへのレンタル移籍が決定。翌2013年に完全移籍となった。2013-2014シーズンは、プレミアリーグで15試合に出場して2得点だった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA