2014.07.21

元マンUストライカーのヨーク氏、ファン・ハール率いる古巣に期待

新シーズンからマンUを率いるファン・ハール監督(中央) [写真]=Man Utd via Getty Images

 かつてマンチェスター・Uでプレーしていたドワイト・ヨーク氏が、今シーズンのマンチェスター・Uに期待を寄せた。20日付けの大手メディア『スカイスポーツ』がヨーク氏のコメントを伝えている。

 今シーズンからマンチェスター・Uの指揮を執るルイス・ファン・ハール監督は、今年6月から行われたブラジル・ワールドカップにオランダ代表の監督として、チームをベスト4に導く結果を残した。ヨーク氏は、同監督の率いる今季のマンチェスター・Uがタイトル争いに絡むことができると考えている。
 
「指揮官は、選手たちに自身の考えを理解してもらう必要がある。共に戦っていく意識を選手たちに植え付け、かつてできたという自信を取り戻させる必要があるのだ。私はマンUが、かつてのように今季のプレミアリーグやカップ戦などで、タイトル争いに絡むことが十分にできるだろう」

「ファン・ハールは成功をもたらすことができる指揮官だ。彼は選手たちに特徴的な戦い方を求める。もちろん、マンUでも求めていくだろう。それは、エキサイティングで、クリエイティブさに溢れ、多くの得点を奪うスタイルだ。そしてホームのサポーターたちをがっかりさせない。そういったサッカーを見せることができるはずだ」

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る