FOLLOW US

リヴァプールがセルビア代表FWマルコヴィッチ獲得を正式発表

リヴァプール加入が決定したマルコヴィッチ [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールは15日、ベンフィカからセルビア代表FWラザル・マルコヴィッチを完全移籍で獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。契約期間は未公表だが、長期契約であることを明かしている。また、移籍金についても同クラブからは発表されていないものの、イギリスメディア『スカイスポーツ』の報道では2000万ポンド(約34億7000万円)前後の金額をリヴァプールが支払うことになる見込みだ。

 先日、エースのウルグアイ代表FWルイス・スアレスをバルセロナに放出したリヴァプールは、新シーズンに向けて前線の強化が急務となっていた。

 昨シーズン、母国の名門・パルチザンからベンフィカに活躍の場を移したマルコヴィッチは、ポルトガルリーグで26試合に出場5ゴールを挙げ、4年ぶりの優勝に貢献。また、ヨーロッパリーグでは8試合に出場して1ゴールを決め、チームを準優勝に導いている。また、圧倒的なスピードと卓越したボールスキルを有すマルコヴィッチは、両ウイングに加えトップ下でのプレーが可能と、ブレンダン・ロジャーズ監督率いるチームの攻撃に多くのオプションを与えることができるはずだ。

 なお、今回加入が正式発表されたマルコヴィッチは、リヴァプールにとってイングランド代表FWリッキー・ランバート(32)、同代表MFアダム・ララーナ(26)、ドイツ人MFエムレ・カン(20)に次ぐ今夏の移籍市場における4人目の獲得選手となった。

(記事/超ワールドサッカー)

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA