2014.07.09

ヤヤ・トゥーレ、代表チームメイトにマンチェスター・C退団を明言か

ヤヤ・トゥーレ
所属するマンチェスター・Cからの退団が噂されるMFヤヤ・トゥーレ(右)[写真]=Getty Images

 コートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレが、今夏にマンチェスター・Cを退団することは避けられない模様だ。フランス紙『ル・パリジャン』は、同選手がコートジボワール代表のチームメイトにマンチェスター・C退団を明言していた事実を、8日の紙面で明かしている。

 昨シーズン、マンチェスター・Cの中心選手として2シーズンぶりのリーグ制覇に大きく貢献したヤヤ・トゥーレ。しかし、ここ最近では自身の誕生日を祝ってくれなかったことや、先日亡くなった実弟のFWイブラヒム・トゥーレ(享年28歳)の見舞いを許可されなかったことなど、自身に対するクラブの不当な扱いを痛烈に批判し、今夏にクラブを退団する可能性を示唆していた。

 同紙は今回の記事の中で、あるコートジボワール代表選手の匿名の証言を紹介している。

「ヤヤ・トゥーレは、(マンチェスター・Cの)リーダーたちへの不信感を募らせている。そして、彼がマンチェスター・Cに残留することはないだろう。彼は今夏にチームを退団するため、自分にできる限りのことをすると言っていたよ」

 なお、ヤヤ・トゥーレの新天地としてはパリSGとモナコのフランス勢が有力視されているものの、同じプレミアリーグに属するリヴァプールやチェルシーも獲得に関心を示しているようだ。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
39pt
欧州順位をもっと見る