FOLLOW US

トッテナム、PSVから若手ベルギー人FWバカリ獲得迫る…英紙報道

将来を嘱望される若手ベルギー人FWバッカリ(右) [写真]=Getty Images

 トッテナムが、PSV所属のベルギー人FWザカリア・バカリの獲得に迫っているようだ。イギリス紙『メトロ』など、複数メディアが報じている。

 モロッコ系ベルギー人であるバカリは、昨シーズンに17歳の若さでPSVのトップチームデビュー。自身のリーグデビュー戦となった昨年8月のNEC戦では、エールディヴィジ初ゴールを含むハットトリックを記録する華々しい活躍を披露した。しかし、現在オランダ国内で最も将来を嘱望される若手の一人であるバカリは、PSVからの契約延長を拒否し、ビッグクラブ移籍を目指している。リヴァプールやマンチェスター・C、ミランなどのクラブが獲得に関心を示してきたが、新天地はトッテナムとなるようだ。

 先日、イギリス紙『メトロ』は、スパーズが500万ポンド(約8億7500万円)の移籍金でPSVからバカリを獲得することが決定的となったと報道。また、4日に同選手が自身の『インスタグラム』でホワイト・ハート・レーンのスタジアム内を映した動画を投稿しており、もうまもなくスパーズ加入が発表される見込みだ。

(記事/超ワールドサッカー)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO