FOLLOW US

リヴァプール加入のエムレ・カン「バイエルンと同じレベルになれる」

リバプールでの新シーズンに向けて意気込みを語るカン [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 レヴァークーゼンからリヴァプールに加入したU-21ドイツ代表MFエムレ・カンが、新シーズンに向けての意気込みを、クラブ公式HPで語った。

 今夏の移籍市場でイングランド代表のFWリッキー・ランバート、MFアダム・ララーナに続いてカンを加えたリヴァプールは、リーグ戦だけでなく、来シーズンから参戦するCLに向けての補強を進めている。

 リヴァプールにとっての3人目の補強となったカンは、リヴァプールでの未来に手ごたえを感じているようだ。

「チャンピオンズリーグでプレーすることは、あらゆる選手にとっての紛れもない夢なんだ。これまで7試合に出場した。これらの試合は他のどの試合とも違ったね。ヨーロッパの最高のチームと互角に戦えることを望んでいるよ。新シーズンのチーム内競争で、僕は良い役割を担えると思っている」

「リヴァプールがこの舞台で成功することは間違いない。僕たちは昨シーズンのプレミアリーグで2位になった。隠れる必要なんかないんだ。自信を持つ必要があると思う。楽観しているよ。(下部組織から在籍していた)バイエルンと、リヴァプールが同じレベルになると思っている」

「常にベストなプレーを見せたいし、僕が考えている手助けがそのまま実現することを願っている。このチームは昨シーズンを2位で終えた。だから、新シーズンはリーグチャンピオンになることを望んでいるよ」

 レヴァークーゼンに所属していたカンは、2013-14シーズンのブンデスリーガで29試合に出場し、3ゴールを挙げている。

(記事/超ワールドサッカー)

プレミアリーグ観るならDAZN!
1カ月無料キャンペーンはこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA