2014.07.01

トッテナム、スウォンジーの2選手獲得に向け交渉開始か…英紙報道

ボニー
スパーズが獲得に乗り出していると噂されるコートジボワール代表FWウィルフリード・ボニー [写真]=Getty Images

 トッテナムは、コートジボワール代表FWウィルフリード・ボニーとウェールズ代表DFベン・デイビスの獲得に向けたスウォンジーとの交渉をスタートさせたようだ。イギリス紙『インディペンデント』が報じている。

 先日、就任したマウリシオ・ポチェッティーノ監督の下で新シーズンに向けた戦力補強に動くトッテナムは、同監督が求める補強ポイントであるストライカーと、左サイドバックの新戦力としてボニーとB・デイビスの2選手をリストアップしたようだ。そして、現在クラブはスワンズとの獲得交渉をスタートさせたようだ。

 スウォンジーは昨シーズンの公式戦で26ゴールを記録したボニーの移籍金を2000万ポンド(約34億5000万)に設定しているという。スパーズとしては、このたびスタートした移籍交渉を通じて、できる限りの減額を狙っているようだ。さらに、スパーズは21歳という若さながら安定したパフォーマンスを継続するデイビスの獲得に向けて800万ポンド(約13億8000万円)のオファーを掲示する準備があるようだ。また、スパーズがこの2つの移籍を成立させるための交渉カードとして、スウォンジーが復帰を熱望しているアイスランド代表MFギルフィ・シグルズソンを差し出す考えがあるとしている。

 ポチェッティーノ監督の就任が決定して以降、移籍市場で積極的な動きを見せているトッテナムは、サウサンプトン所属のクロアチア代表DFデヤン・ロブレン、QPR所属のフランス代表FWロイク・レミーをそれぞれ1800万ポンド(約31億円)、800万ポンド(約13億8000万円)という条件で獲得に迫っている。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
25pt
マンチェスター・U
20pt
トッテナム
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
バイエルン
20pt
ライプツィヒ
19pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
バレンシア
21pt
レアル・マドリード
20pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
25pt
インテル
23pt
ユヴェントス
22pt
欧州順位をもっと見る