2014.06.22

トッテナムがメキシコ代表DFモレノの獲得に関心か…英メディア報道

ネイマールと競り合うメキシコ代表DFモレノ(左) [写真]=Getty Images

 トッテナムは、エスパニョールに所属するメキシコ代表DFエクトル・モレノの獲得に興味を示しているようだ。イギリスメディア『talkSPORT』が伝えている。

 昨シーズン、リーグ戦6位で終わったトッテナムは、マウリシオ・ポチェッティーノ監督の下、新シーズンの巻き返しを狙っている。その新シーズンに向けてディフェンスラインの整備を目指すスパーズは、指揮官のエスパニョール時代の教え子、モレノの獲得に動いているようだ。

 しかし、『talkSPORT』によると、現在開催中のブラジル・ワールドカップで活躍するメキシコ代表のモレノには、スパーズ以外にもマンチェスター・Uやインテルといったクラブが獲得に興味を示しているという。

(記事/超ワールドサッカー)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
98pt
リヴァプール
97pt
チェルシー
72pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
ドルトムント
76pt
ライプツィヒ
66pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
87pt
アトレティコ・マドリード
76pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
90pt
ナポリ
79pt
アタランタ
69pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング