2014.06.13

エヴァートン、オランダ代表2選手獲得を狙う…練習を指揮官が視察

デ・フライ
エヴァートンからの興味が報じられたデ・フライ(左)とレンス(右) [写真]=Getty Images

 エヴァートンを率いるロベルト・マルティネス監督が、今夏の移籍市場で獲得を狙うディナモ・キエフFWイェレマイン・レンスと、フェイエノールトDFステファン・デ・フライをチェックするため、オランダ代表のトレーニングキャンプを訪れていた。イギリスメディア『スカイ』が報じている。

 ブラジル・ワールドカップでイングランドメディアの解説者を務めるマルティネス監督は、この機会を利用してリオ・デ・ジャネイロで練習を行うオランダ代表を訪問。スタンドに陣取った同監督は、次期オランダ代表コーチ就任が内定しているルート・ファン・ニステルローイ氏と言葉を交わしながら、2選手の動きを注意深く観察していた。

 なお、エヴァートンが獲得を狙うデ・フライには、マンチェスター・Uやアーセナルらプレミア勢に加え、ラツィオが興味を示していると伝えられている。また、昨年夏にPSVからディナモ・キエフに加入したばかりのレンスも、ウクライナが政情不安に陥っている影響から、今夏に新天地を求める可能性が噂されている。
 
(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る