2014.05.09

ギグスがマンUの生涯功労賞を受賞「私は幸運な人間」

トロフィーを手にするギグス (C)ManUtd.jp

 マンチェスター・Uの選手兼暫定監督を務める元ウェールズ代表MFライアン・ギグスが、クラブの生涯功労賞を受賞した。

 ギグスは受賞の際、「普段は感傷的にならないが、今日は感動している」とクラブ公式HPを通じてコメント。「生涯功労賞は、これまでの賞でも特別なもの。ユナイテッドは多くの人を感動させるチームで、単なるクラブチームではなく、家族同然なんだ。多くの素晴らしい選手が家族の一員としてプレーしてきた。今回の受賞は感動的であり、今夜は特別な瞬間だね」と、喜びを明かした。

 40歳のギグスは1990年にマンチェスター・Uとプロ契約を締結し、1991年3月のデビュー以降、クラブ一筋でプレーしてきた。在籍期間を振り返り、「これまで多くの素晴らしい選手と共にプレーしたね。彼らの多くが私のキャリアに大きな影響を与えてくれた。そしてもちろん、誰よりも影響を与えてくれたサー・アレックス・ファーガソン監督の下でプレーできた。私は幸運な人間だよ」と、感謝を語った。

 また、ギグスはチームに所属する若手にも言及。「何かを成し遂げるには、支えが必要。それは先日にデビューしたジェイムズ(ウィルソン)、今シーズン活躍したアドナン(ヤヌザイ)に必要なこと。かつての自分と同様に、彼らにも支えが必要なんだ。私が26年このクラブでプレーし続けたのと同じように、彼らもまた正しい道を歩んでいるよ」と、自身の経験に照らし合わせ、後輩への思いを口にした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
3pt
ハダースフィールド
3pt
マンチェスター・C
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
93pt
バルセロナ
90pt
アトレティコ・マドリード
78pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
91pt
ローマ
87pt
ナポリ
86pt
欧州順位をもっと見る