2014.05.08

プレミア制覇へ意気込むマンC指揮官「勝たなければいけない」

ペジェグリーニ
マンチェスター・Cを率いるペジェグリーニ監督 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cを率いるマヌエル・ペジェグリーニ監督が、7日に行われたプレミアリーグ第29節延期分のアストン・ヴィラ戦を振り返った。大手メディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 同試合に4-0で勝利したマンチェスター・Cは、2位のリヴァプールに勝ち点2差をつけて首位に浮上。残り1試合となったリーグ戦のタイトルレースで優位な立場にいる。

 アストン・ヴィラ戦後、ペジェグリーニ監督は「勝利を収めなければいけないことは分かっていた。簡単な試合ではなかったが、選手たちは良いプレーを見せてくれたよ」とチームを称賛。また、ウェストハムと対戦するリーグ最終戦について、同監督は「我々は首位に立っている。タイトルを手にするため、最後の試合に勝たなければいけない」と意気込みを示していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
アラベス
17pt
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る