2014.05.03

リヴァプール、今夏ジェラードと契約延長か…ロジャーズ監督が明言

ジェラード
リヴァプールに16年間在籍しているジェラード [写真]=Getty Images

 リヴァプールを率いるブレンダン・ロジャーズ監督が、今夏にイングランド代表MFスティーブン・ジェラードへ1年間の契約延長を提示するつもりだと明かした。イギリス紙『リヴァプール・エコー』が報じている。

 リヴァプールは、ジェラードとの契約が2014-15シーズンまでとなっており、2016年の同選手の誕生日でもある5月30日まで、1年間の延長をする意向を持っているようだ。

 ロジャーズ監督は今シーズンのジェラードの活躍を絶賛し、次のように語っている。

「ジェラードとこの夏に契約延長を行おうと思っている。1年間の契約を提示するつもりだ。ジェラードは2015年以降もプレーしてくれると信じている。彼は今シーズン、本当に質の高いプレーを見せてくれている。彼は今年まだ34歳で、まだ将来があるし、チームの中心選手としてやっていけると思っている。試合中での彼のインテリジェンスに勝てる選手はいない。常に向上している。今シーズン、選手として、またキャプテンとして素晴らしいプレーを見せてくれている。それが続くのを期待している。クラブは選手が、ある一定の歳を越したら、契約期間を見直す必要があるが、ジェラードはまだ私のチームでプレーしてほしいと思っているよ」

 ジェラードはリヴァプールに16年在籍し、今シーズンはプレミアリーグで32試合に出場し13ゴールを挙げている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る