2014.04.30

今季の課題を挙げるメルテザッカー「強豪とのアウェーゲーム」

メルテザッカー
アーセナルでプレーするメルテザッカー [写真]=Getty Images

 日本代表FW宮市亮が所属するアーセナルのドイツ代表DFペア・メルテザッカーが、今シーズンの戦いについてコメントを残している。クラブ公式HPが伝えた。

 シーズンの中盤まではリーグ戦の首位に立っていたアーセナルだが、その後は失速し、残り2試合となった現在は4位。メルテザッカーは「僕たちは今シーズンから、多くを学ぶことができる。強豪とのアウェーゲームでは余裕がなかったんだ。だから、僕たちはトップ3に入ることができなかった」と課題を挙げていた。

 また、同選手は「しっかりと来年に繋げなければいけない」とコメント。残りのシーズンに関しては「チャンピオンズリーグの出場権を確保することが非常に重要だ。それを終えてからFAカップ決勝に臨みたい」と目標を語った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る