2014.04.28

リヴァプールのスアレス、PFA年間最優秀選手賞を受賞「大きな誇り」

PFA年間最優秀選手賞を受賞したスアレス(中央) [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 PFA(イングランドサッカー選手協会)は27日、今シーズンの年間最優秀選手を発表し、リヴァプール所属のウルグアイ代表FWルイス・スアレスが選ばれた。

 同賞は、PFAに所属する選手たちの投票によって決定。今シーズンはスアレス以外に、リヴァプール所属のイングランド代表MFスティーヴン・ジェラード、同FWダニエル・スタリッジ、チェルシー所属のベルギー代表MFエデン・アザール、マンチェスター・C所属のコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレ、サウサンプトン所属のイングランド代表MFアダム・ララナがノミネートされていた。

 スアレスは昨シーズン、チェルシー所属のセルビア代表DFブラニスラヴ・イヴァノヴィッチへ噛みついたことによる処分で、今シーズン開幕直後の数試合を欠場。しかし、その後はリーグ戦31試合に出場し、30得点と12アシストを記録する活躍を見せていた。

 スアレスはクラブ公式HPで、「プレミアリーグは本当に素晴らしい選手がいっぱいで、そうした選手が僕のピッチ上での働きを評価してくれたことは大きな誇りだ。僕はいつもチームのためにベストを尽くしているし、それが賞に繋がったのは素晴らしい。そして、この賞はリヴァプールのチームメイトやスタッフに捧げたい。彼らの助けなしにはもらえなかった」と受賞の喜びを語った。

 27日に行われたプレミアリーグ第36節では、2位チェルシーに17試合ぶりの敗戦を喫したリヴァプール。優勝争いにも注目が集まっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る