2014.04.26

マンUがファン・ハール監督就任で合意か、蘭紙報道…クラブ広報官は否定

ファン・ハール
マンチェスター・Uの指揮官に就任合意と報じられたファン・ハール [写真]=Getty Images

 オランダ紙『デ・テレグラーフ』は26日、マンチェスター・Uが来シーズンからの新指揮官として、現オランダ代表監督のルイス・ファン・ハール氏を迎え入れることで合意に達したと報じた。

 同紙は、ファン・ハール氏が所有するポルトガル・アルガルベの別荘で、マンチェスター・Uのエド・ウッドワードCEOらと交渉を行い、25日夜に合意したと伝えた。

 一方で、イギリスの大手メディア『BBC』は、マンチェスター・Uの広報官が報道を受け、「報告は何もない。新監督と契約したということはない。報告することがあるときに、アナウンスする」とコメントしたことを伝えている。

 ファン・ハール監督は現在ブラジル・ワールドカップに臨むオランダ代表を率いているが、大会終了後に退任することが決まっている。トッテナムの監督に就任する可能性も報じられていた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
13pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る