2014.04.26

アーセナルFWポドルスキ「ケルン復帰はいつも選択肢としてある」

ポドルスキ
20日のハル戦で2ゴールを挙げたポドルスキ [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 アーセナルに所属するドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが、古巣であるケルンへの移籍に興味を持っている事を、ドイツの移籍情報メディア『Transfermarket』に語った。大手メディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 同選手は、アーセナルでの契約を完遂する意向であることと共に、古巣のケルンが大切なクラブであることを明らかにした。

「ブンデスリーガは世界で最高のリーグの1つだから、いつも興味を持っている。ブンデスではケルンのことを真っ先に考えるよ。ただのクラブ以上のものがある。僕のホームだよ。多分いつの日かケルンに戻るだろう。それは選択肢としていつも僕の心にある。もちろんアーセナルには契約が終わるまで居たいと思っている。だがサッカーのことは分からない。突然何かが起こってもおかしくないから」

 ポドルスキは2012年にケルンからアーセナルに加入。今シーズン、プレミアリーグで17試合に出場し、8ゴールを挙げている。ケルンは日本人MF長澤和輝が所属しており、今シーズン、ドイツリーグ2部を制覇し、来シーズンからブンデスリーガに昇格が決まっている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
41pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
ユヴェントス
41pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る