2014.04.26

マンCの監督、負傷選手の状況を明言「シルバの復帰はわからない」

ペジェグリーニ
今シーズンからマンCを指揮しているペジェグリーニ監督 [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Cのマヌエル・ペジェグリーニ監督は、27日に行われるプレミアリーグ第36節のクリスタル・パレス戦を前に、記者会見でチームの負傷者について明らかにした。イギリス誌『FourFourTwo』が伝えている。

 ペジェグリーニ監督は、スペイン代表MFヘスス・ナバス、同代表MFダビド・シルバ、セルビア代表DFマティヤ・ナスタシッチ、そしてアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロについて語った。

「シルバ、ヘスス・ナバス、ナスタシッチは、けがで欠場する。その他の選手は出場できる。シルバは回復にむけてがんばっている。ナバスの足首についても同じだ。だがシルバの復帰時期は定かではない。アグエロの復帰はいいことだ。彼はトッププレイヤーで、重要な変化をつくることができる。彼がいない試合が続いたが、いつもチームにとってはとても大事な選手だ」

 またコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレについては、負傷者として語っておらず、13日に行われたプレミアリーグ第34節のリヴァプール戦で右足の大腿部を負傷し、全治2週間と診断されたが、復帰の可能性があるようだ。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
インテル
40pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る