2014.04.17

ジダン氏がリヴァプールMFジェラードを称賛「ここ20年で最高のMF」

現在レアルのアシスタントコーチを務めるジダン氏 [写真]=Getty Images

 レアル・マドリードでアシスタントコーチを務めるジネディーヌ・ジダン氏が、リヴァプール所属のイングランド代表MFスティーヴン・ジェラードはプレミアリーグのタイトル獲得にふさわしい選手だと語った。イギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 ジダン氏はジェラードのリヴァプールでの功績と忠誠心を称賛した。

「彼は素晴らしいキャリアを積み、多くのものを得てきた。でもリヴァプールでリーグタイトルを獲得せずキャリアを終えたとしたら、それは非常に残念なことだ。彼の功績を考えると、リーグタイトルにふさわしい。レアル・マドリードやチェルシーは彼にとても興味を持っていた。ヨーロッパのどこのクラブでもプレー出来ただろう。しかし彼は移籍せず、忠誠心をみせた。優勝の栄光を味わうべきだ」

 またジダン氏は「ここ20年で最高のミッドフィルダーはイングランドのジェラードとポール・スコールズだ。ジェラードが最高のミッドフィルダーだった時もある。普通ミッドフィルダーは何でも完璧にこなせないが、ジェラードは違って何でも出来た。彼は5、6年前のようにプレーできないかもしれない。だが彼の存在感とリーダーシップは計り知れないほどリヴァプールにとって貴重だ」とミッドフィルダーとしてのジェラードにも賛辞を送った。

 リヴァプールは現在リーグトップ。4試合を残し勝ち点差2で2位チェルシーが迫っている。27日にはプレミアリーグ第36節で両チームの直接対決が控えている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る