2014.04.17

エヴァートン、CL出場権獲得に痛い敗戦…リーグ戦連勝が7で止まる

ベインズ
クロスを上げるベインズ(右) [写真]=Getty Images

 順延となっていたプレミアリーグ第26節が16日に行われ、エヴァートンとクリスタル・パレスが対戦した。

 チャンピオンズリーグ出場権獲得圏内の4位入りを目指すエヴァートンは、ホームに後半戦好調のクリスタル・パレスを迎える。試合は23分、右サイドのクロスからゴール前の混戦になると、最後はジェイソン・パンチョンが決め、クリスタル・パレスが先制する。

 後半に入るとクリスタル・パレスに追加点。49分、左CKからスコット・ダンがヘディングシュートを決め、2点のリードとなる。エヴァートンは61分にケヴィン・ミララスの右クロスをレイトン・ベインズが折り返し、最後はスティーヴン・ネイスミスが押し込んで、1点を返すが、73分にキャメロン・ジェロームの得点を許し、再び2点差に。

 86分にミララスのゴールで再び1点差としたエヴァートンだが、試合はそのまま終了し、3-2でクリスタル・パレスが勝利した。

 エヴァートンは勝ち点66のままとなり、消化試合が同じとなったアーセナルが勝ち点67で4位となっている。

【スコア】
エヴァートン 2-3 クリスタル・パレス

【得点者】
23分 パンチョン(クリスタル・パレス)
49分 ダン(クリスタル・パレス)
61分 ネイスミス(エヴァートン)
73分 ジェローム(クリスタル・パレス)
86分 ミララス(エヴァートン)

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
サッスオーロ
10pt
SPAL
9pt
欧州順位をもっと見る