2014.03.17

惨敗で今季9敗目のマンU指揮官「全サポーターが失望した瞬間」

視線を落とすモイーズ監督 [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 マンチェスター・Uは、16日に行われたプレミアリーグ第30節でリヴァプールと対戦。ホームで0-3と大敗して、今シーズンの9敗目を喫した。

 デイヴィッド・モイーズ監督は、3失点の惨敗について「全てのサポーターにとって失望した瞬間になった」と振り返り、「結果を残せなかった。失点やそれに至る過程に失望させられた」と悲観的に語った。クラブの公式HPが伝えている。

3本取られたPKの判定に関しても、「正当な判定と、そうではないものがあった」とコメント。「前半は良いプレーで、試合の流れを取り戻せると思っていた。そんな矢先にPKを与えてしまった」と残念がった。

「全てが上手くいかなかった。2点差となってから良いプレーもあって、チャンスから流れを取り戻そうとした。しかし、今日のリヴァプール相手では十分ではなく、最後には1人退場した」

 モイーズ監督は、「相手は(3本目の)PKを外したが、その時に我々は10人になっていたわけで、いずれにせよ厳しいタスクだった。本当に残念な日だ」と述べ、最後まで落胆を隠さなかった。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る