2014.03.13

サウサンプトンが新会長を発表…アイスホッケー界の人材が就任

クルーガー
サウサンプトンの新会長に就任したクルーガー氏 [写真]=Getty Images

 日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンは12日、ラルフ・クルーガー氏の新会長就任を発表した。クラブ公式HPが伝えた。

 アイスホッケーの元選手であり、指導者としての経験も持っているクルーガー氏は、ソチ・オリンピックのアイスホッケー男子で金メダルを獲得したカナダ代表のアドバイザーを務めていた。サッカー界での新たなチャレンジに向け、同氏は「会長を務めることができて光栄だ。成功を収める機会がここにある」とコメントした。

 また、クルーガー氏はサウサンプトンについて「1月にクラブを訪れた時に多くのスタッフと接することができた。とてもポジティブな印象を受けた」と主張。「しっかりとリードしていきたい」と意気込みを示した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
ドルトムント
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る