2014.03.05

今冬にアーセナルに加入したシェルストレーム、ついにデビューか

アーセナルデビューの可能性が報じられたシェルストレーム [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 今冬の移籍市場でスパルタク・モスクワから、FW宮市亮の所属するアーセナルに加入したスウェーデン代表MFキム・シェルストレームのデビューが迫っていると、イギリス紙『ミラー』が報じた。

 シェルストレームは今シーズン終了時までのレンタル移籍でアーセナルに加入したが、加入当初より背中に負傷を抱えていたため、デビューには至っていなかった。

 だが『ミラー』は、8日に行われるFAカップ準々決勝のエヴァートン戦で、同選手がメンバー入りする可能性があり、メディカルスタッフも「復帰が近づいている」とコメントしたと伝えている。

 また同メディアは、太もものけがで離脱を強いられていたウェールズ代表MFアーロン・ラムジーが、16日に行われるプレミアリーグ第30節のトッテナム戦で復帰する可能性も示唆している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る