2014.03.02

吉田、ライバル復帰で9戦ぶり出番なし…リヴァプール勝利で2位浮上

スアレス
先制点を決めたスアレス [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第28節が1日に行われ、日本代表DF吉田麻也の所属するサウサンプトンとリヴァプールが対戦。1月18日のサンダーランド戦で途中出場以降、公式戦7試合連続で先発の続いていた吉田だが、負傷離脱していたデヤン・ロヴレンが復帰し、先発に名を連ねたため、ベンチスタートとなった。

 16分、リヴァプールはルイス・スアレスがダニエル・スタリッジにパスを送ると、リターンパスはDFに当たるが、これがスアレスの足下へ。冷静にゴールを陥れたスアレスの公式戦6試合ぶりの得点でリヴァプールが先制に成功する。

 32分、ホームのサウサンプトンは右サイドからのクロスをエリア内でリッキー・ランバートが落とし、アダム・ララーナが狙うが、惜しくもポストに阻まれた。42分には左サイドからのグラウンダーのクロスをファーサイドのジェイ・ロドリゲスが合わせたが、リヴァプールGKシモン・ミニョレの好セーブで得点ならず。前半は1-0とリヴァプールリードで折り返す。

 後半に入り58分、DFラインからの長い距離のスルーパスを受けたスアレスが右サイドから中央に折り返すと、直前に投入されたラヒーム・スターリングが決め、リヴァプールが追加点を獲得する。試合終了間際にはスアレスがエリア内で倒されてPKを獲得。これをスティーヴン・ジェラードが決めて、試合を決定づけたリヴァプールが3-0で勝利した。

 勝利したリヴァプールは、勝ち点を59としてリーグ戦9試合負けなしの3連勝で、勝ち点を59に伸ばして2位に浮上した。サウサンプトンはリーグ戦2連敗となった。なお、吉田に出番はなかった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
インテル
40pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る