2014.03.01

敵地のストーク戦を控えたサニャ「自分たちのスタイルを貫く」

サニャ
ストーク戦を前に、コメントを発表したサニャ [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 3月1日に行われるプレミアリーグ第28節で、FW宮市亮の所属するアーセナルは、ストークとアウェーで対戦する。

 首位のチェルシーを、勝ち点1差で追うアーセナル。現在15位に位置するストークとの一戦を前に、フランス代表DFバカリ・サニャが展望を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えた。

 アーセナルはストーク戦を終えると、チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグのバイエルン戦や、トッテナム、チェルシー、マンチェスター・C、エヴァートンといった強豪たちと、リーグ戦での連戦を控えている。これについてサニャは、「成功したいのであれば、試合に勝たなければいけないね」とコメント。続けて、「不幸にも2月は結果を残すことが難しかった。特にバイエルン戦では試合に勝つチャンスがあった。少なくとも敗戦には値しなかったよ」と語り、先月の結果を嘆いた。

 また第28節の対戦相手であるストークについては、「彼等はとてもフィジカルに長けたチームだ」と印象を語る一方で、「僕たちは自分たちのスタイルを貫きたい。自分たちのフットボールを展開し、勝利したいんだ。なぜなら、首位に近い位置にいたいからね」と述べ、勝利に意欲をのぞかせた。

 第5節に行われたアーセナルとストークの一戦は、ホームのアーセナルが3−1で勝利している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
41pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
ユヴェントス
41pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る