FOLLOW US

人気グループ「One Direction」のルイ、英2部のリザーブチームでデビュー

「One Direction」のルイ・トムリンソン [写真]=ChinaFotoPress via Getty Images

 イギリスの人気ポップグループ「One Direction」のメンバーであるルイ・トムリンソンが、ドンカスター・ローヴァーズ(イングランド2部)のリザーブチームの一員として、チャリティーマッチに出場した。『BBC』が伝えた。

 幼少期からサッカー選手になることを夢見ていたルイ・トムリンソン。2013年4月にはニューカッスルの練習に参加するなどし、8月にはドンカスターと正式な選手契約でないものの、親善試合等でクラブの一員としてプレーすることが発表されていた。

 負傷などもあり、出場がなかなか叶わなかったが、26日のロザラム戦で65分から出場し、待望のデビュー。リザーブチームの試合にも関わらず4000枚以上のチケットが売れたようだ。

『BBC』は試合前後、会場でルイ・トムリンソンの登場を待ちわびる多数のファンの様子も伝え、デンマークやフランス、イタリア、アメリカなど世界各国から熱狂的ファンが集まったと報じている。

 同試合は、慈善団体「ブルーベル・ウッド」へのチャリティ目的で行われており、ルイ・トムリンソンのチームでの給与も全額寄付されることが、契約時に発表されている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO