2014.02.22

マンU、バルセロナからローン移籍中のMFラフィーニャに熱視線

ラフィーニャ
セルタにローン移籍しているラフィーニャ [写真]=Getty Images

 英国紙『Daily Mirror』によると、バルセロナからのローンによりセルタでプレーしているMFラフィーニャに、マンチェスター・Uが熱視線を送っているという。

 マンチェスター・Uは昨年夏の移籍市場では、ラフィーニャの兄であるMFチアゴ・アルカンタラをバルセロナから獲得しようと試みたものの、バイエルンとの争奪戦に敗れた経緯がある。それゆえ、同じ轍を踏みたくない今回は、万策を尽くしてラフィーニャの獲得に向かう構えだという。

 これに対しバルセロナは、2016年6月末まで契約を結んでいるラフィーニャを、ローンから戻った来シーズンはトップチームで起用する構想があるため、マンチェスター・Uとの交渉に応じる意思はない。バルセロナとしては、バイエルンに契約解除に伴う違約金を出されたうえ、選手本人の移籍希望を翻意できなかったことで、みすみす放出してしまったチアゴ・アルカンタラの二の舞は何としても避けたい。それゆえ、ラフィーニャへの今後の対応には細心の注意が必要となりそうだ。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る