2014.02.19

バイエルン攻略へ…アーセナルMFウィルシャー「まずは守備から」

ウィルシャー
アーセナルに所属するウィルシャー [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 日本代表FW宮市亮が所属するアーセナルのイングランド代表MFジャック・ウィルシャーが、19日に行われるバイエルンとのチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦ファーストレグに言及した。イギリス紙『デイリースター』が伝えている。

 アーセナルは、昨シーズンも同大会の決勝トーナメント1回戦でバイエルンと対戦し、アウェーゴールの差で敗れている。再戦に向け、ウィルシャーは「まずは守備から考えたい。ホームでの試合を0-0で終えるならば、大きなチャンスがやってくる。今回のような重要な試合では、アウェーゴールが大きな意味を持つ」とコメント。昨シーズンの経験から、ホームで行われるファーストレグでは失点を喫しないことが重要だとの考えを明かした。

 また、同選手は「僕たちは自信を持っているし、ゴールを奪うチャンスも作り出せる。最高の戦いを見せる必要があるけれど、それを実現できると思っている」と主張。現在のチーム状況に自信を見せた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
34pt
マンチェスター・U
26pt
チェルシー
25pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
29pt
シャルケ
23pt
ライプツィヒ
23pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
34pt
バレンシア
30pt
レアル・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
35pt
インテル
33pt
ユヴェントス
31pt
欧州順位をもっと見る