2014.02.13

選手たちを称えるリヴァプール指揮官「チームの成長を示している」

ロジャーズ
リヴァプールを率いるロジャーズ監督 [写真]=Liverpool FC via Getty Images

 リヴァプールを率いるブレンダン・ロジャーズ監督が、12日に行われたプレミアリーグ第26節のフルアム戦を振り返った。クラブ公式HPが伝えている。

 リヴァプールは2-2で迎えた試合終了間際に、イングランド代表MFスティーヴン・ジェラードがPKを決めて3-2で勝利。アーセナルに対して5-1と大勝した前節に続き、勝ち点3を獲得した。

 ロジャーズ監督は「重要な試合だということは分かっていた。選手たちには、今回のような試合がチャンピオンズリーグ出場権獲得に繋がると話していた。素晴らしい戦いを見せた前回の試合と同様に、我々は勝ち点3を手にしている。これは、チームが試合のあらゆる点で成長したことを示していると思う」と語り、選手たちを称えた。

 フルアムに勝利したリヴァプールは勝ち点53で現在4位。首位のチェルシーとは勝ち点4差となっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
60pt
マンチェスター・C
53pt
トッテナム
48pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
45pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
36pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
アトレティコ・マドリード
41pt
レアル・マドリード
36pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
53pt
ナポリ
44pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る