2014.02.12

リーグ戦2試合連続無得点のマンC、指揮官は「気にしていない」

ペジェグリーニ
サンダーランド戦に臨むマンCのペジェグリーニ監督 [写真]=Getty Images

 12日に行われるプレミアリーグ第26節で、マンチェスター・Cとサンダーランドが対戦する。

 リーグ戦25試合を終えて勝ち点54、3位につけているマンチェスター・C。ホームでの一戦を前に、マヌエル・ペジェグリーニ監督が展望を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ペジェグリーニ監督は、リーグ戦2試合連続で無得点に終わっていることについて、「最近のパフォーマンスの低下は、けが人が続出しているからだ。また、アルバロ・ネグレドとエディン・ジェコも100パーセントの状態ではない時にプレーしていた。この2試合でゴールを決めていないことは気にしていない。またゴールを決め始めると信じている」と、コメントした。

 マンチェスター・Cはサンダーランド戦の後、15日にFAカップ5回戦のチェルシー戦に臨み、18日にはチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦のバルセロナ戦を迎える。ペジェグリーニ監督は、「今週は我々にとって、とても重要な1週間となる。タフな試合が全コンペティションを通じて3試合も続く。数選手の離脱で、今はベストの状態ではない」と、コメントし、「サンダーランド相手に勝ち点3が必要で、バルセロナとのファーストレグで良い結果を得て、FAカップで勝利を掴まなければならない。良いプレーをしなければ、結果を得ることはできない」と、展望を語った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る