2014.02.07

負傷離脱中のウィルシャー、リヴァプール戦で復帰か…指揮官が示唆

ウィルシャー
コヴェントリー戦で足首を負傷したウィルシャー [写真]=Arsenal FC via Getty Images

 アーセナルを率いるアルセーヌ・ヴェンゲル監督が、負傷により戦列を離れているイングランド代表MFジャック・ウィルシャーの状態を明かした。クラブ公式HPが伝えている。

 ウィルシャーは、1月24日に行われたFAカップ4回戦のコヴェントリー戦で負傷。足首を痛め、リーグ戦2試合を欠場している。

 8日に開催される第25節のリヴァプール戦を控え、会見を行ったヴェンゲル監督は、負傷離脱が続いているウィルシャーについて、「もしかしたら復帰できるかもしれない」とコメント。同選手の戦列復帰を示唆するとともに、「多くの選手をチームに取り戻すことが重要だ。ビッグゲームでは、完璧なメンバーで臨めるかが重要になる。大事な試合に強い選手が試合を左右するからね」と、自身の見解を示した。

 アーセナルは今シーズン、リーグ戦24試合を消化し、勝ち点55で首位に立っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る