2014.02.05

テリーが首位撃破を振り返る「マンCを倒せると見せられた」

敵地で首位を破り、ガッツポーズを見せるテリー [写真]=Getty Images

 プレミアリーグ第24節が3日に行われ、チェルシーがアウェーでマンチェスター・Cと対戦。セルビア代表DFブラニスラフ・イヴァノヴィッチの挙げた先制点を守りきり、1-0で勝利した。

 試合にフル出場した元イングランド代表DFジョン・テリーが、勝利を以下のように振り返った。クラブ公式HPが伝えている。

 テリーは、首位チームのホーム戦で今シーズンの初黒星をつけた一戦を「本当に重要な勝利」と表現。「相手の長所と短所について、2日間良い形で取り組んだ。長いセッションだったけど、それは非常に価値があった」と、会心の勝利だったと明かした。

 また、「シティはホーム戦で素晴らしく、数多くのゴールを決めて多くのチームを圧倒してきた。しかし、僕たちは勝ち点3を獲得しただけでなく、シティは倒すことができるということを全ての人に見せつけられたね」と勝利の意義を語った。

 残り14節となったプレミアリーグの優勝争いについては、「ホームでのウェストハム戦で勝ち点2を落とした後、僕らはシティとの対戦で立ち直れた。今後もいくつかの試合が行われる。僕たちが前進して勝つことが大事だね。そして、周囲のチームが勝ち点を落とすことを望むよ」とコメント。終盤戦に向けて、気を引き締めた。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
64pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
45pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
36pt
ボルシアMG
35pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
43pt
レアル・マドリード
43pt
アトレティコ・マドリード
35pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
47pt
ラツィオ
45pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング