2014.02.05

リーグ戦直近10試合で1勝のスウォンジーがラウドルップ監督解任

ラウドルップ
解任されたラウドルップ監督 [写真]=Getty Images

 スウォンジーは4日、ミカエル・ラウドルップ監督の解任を発表した。
 
 プレミアリーグにおいて、現在スウォンジーは6勝6分12敗の勝ち点24で12位。直近のリーグ戦10試合は1勝3分6敗と苦しい戦いが続いていた。同クラブのヒュー・ジェンキンス会長は「望んでいない決断だったが、クラブにとって最良の選択をしなければいけなかった」と述べ、流れを変えるために、ラウドルップ監督を解任したことを明らかにした。

 その一方で、同会長は「彼の今後の活躍を祈っている」とコメント。2012年6月にスウォンジーの指揮官に就任し、昨シーズンはチームをキャピタル・ワン・カップ優勝に導いたラウドルップ監督への感謝を示していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・U
6pt
ウェスト・ブロムウィッチ
6pt
ワトフォード
4pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
82pt
ライプツィヒ
67pt
ドルトムント
64pt
欧州順位をもっと見る
レアル・ソシエダ
3pt
レガネス
3pt
バレンシア
3pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
3pt
ナポリ
3pt
ミラン
0pt
欧州順位をもっと見る