2014.01.28

抱負を語るチェルシーGKシュウォーツァー「全ての大会で勝利を」

シュウォーツァー
チェルシーGKシュウォーツァーが今後を展望 [写真]=Getty Images

 FAカップ4回戦が26日に行われ、チェルシーとストークが対戦。ブラジル代表MFオスカルの決勝ゴールで、チェルシーが1-0で勝利を収め、5回戦進出を決めた。チェルシーは5回戦で、マンチェスター・Cと対戦することが決まった。

 チェルシーの元オーストラリア代表GKマーク・シュウォーツァーが、5回戦のマンチェスター・C戦を展望した。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 シュウォーツァーは、マンチェスター・Cとの対戦について、「明らかにタフな抽選結果だよ。僕たちの対戦もそうだし、アーセナルはリヴァプールと戦う。多くの人は、そのような対戦がトーナメントの終盤に行われると予想していたはずだ。ただ、これがFAカップなんだ。抽選の運というものがあるんだよ」と、コメント。「僕たちは、数多くの試合に臨まなければならない。目の前の試合に集中しなければならないね。僕たちは全ての試合に自信を持って臨むよ」と、抱負を語った。

 そして、「僕としては、参加している全ての大会で勝利を手にしたい。ある1つの大会を優先することはないんだ。僕たちはこのメンバーを信じている。このチームには、全ての大会でしっかり戦うことができるだけの十分な選手がいる」と、コメントした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る