FOLLOW US

1点差勝利を振り返るモウリーニョ「クオリティを反映していない」

ストーク戦を振り返ったモウリーニョ監督 [写真]=Getty Images

 FAカップ4回戦が26日に行われ、チェルシーとストークが対戦。ブラジル代表MFオスカルの決勝ゴールで、チェルシーが1-0で勝利を収め、5回戦進出を決めた。

 試合後、チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督が勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

「我々はとても良い試合を披露した。1-0という結果は、我々のクオリティを反映してはいない。我々がどれだけ試合を支配したかを表していない」

「我々はとても良いプレーを見せたから、FK(での決勝ゴール)で勝ったことは少し矛盾があることだよ。通常、このような良いプレーを披露することができれば、オープンプレーからすばらしい得点をいくつか決めて勝つことができるものだ。我々は何度もすばらしいプレーを見せた。個人の判断も優れていたし、全体的な動きも非常に良かった。困難な相手との対戦でそういうことができた」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO

LIVE DATA